カッコイイ≠住みにくい

2019/11/10
社長ブログ
社長ブログ 社長ブログ 社長ブログ

「住みにくい!」「暗い!」「高い!」・・・世間で言われているようなデザイナー住宅へのそんな評価は、本当に正しいのでしょうか?確かに、単にデザイン性だけを追い求めて建てられた家には、必ず「無理」や「不便」が存在します。

SIMPLENOTEの家は、快適性や暮らしやすさは保ちながら、家の中と外にある不要なものを省くことを目的としており、スッキリしたデザインはその副産物だといえます。

重要なのは、「どうシンプルなのか」よりも「なぜシンプルになのか」です。

本当のデザインとは、装飾を付け足していくのではなく不要なものを削ぎ落としていくこと。

SIMPLENOTEの家を見れば、きっとその意味が分かるはずです。


家についての間違いを、今こそ正そう。