大型台風接近、家の周りの点検を

2019/10/10
社長ブログ

大型で猛烈な台風19号が接近しています。

東海地方に最も影響のあるのは12日~13日と予想されていますが、それ以前でも突風や竜巻などの発生が予想されるため厳重な注意が必要です。

ご家庭では備蓄食料や水、停電に備えたモバイルバッテリー、家族との連絡手段の確認など改めてご確認されることが肝心です。

この記事を書いている現時点ではとても台風が近づいているようには思えませんが、「嵐の前の静けさ」穏やかな天候の内に家の周りの点検を済ませましょう。

前回この地域に大きな被害のあった21号台風の時も直接被害ばかりでなく、家の周りやベランダに放置されていた空き缶、ペットボトルなどが強風で飛ばされ凶器と化しました、風速40m、50mで激突する空き缶などはまさに弾丸、周りのご家庭にも迷惑が掛からぬようもう一度点検を済ませましょう。

今回の台風、心配が杞憂で終わってくれることを願います。